トップページ > 会社紹介 > 会社沿革

会社沿革

1935年(昭和10年)1月 福岡市出来町(現博多駅前若八幡神社付近)にて個人創業
1961年(昭和36年) 4月 有限会社福岡めっき技研工業所設立、現住所に移転
1964年(昭和39年) 9月 福岡メッキ技研工業株式会社設立
1974年(昭和49年)4月 日本国有鉄道 博多総合車両所との取引開始(新幹線)
1978年(昭和53年)2月 本社社屋落成
1986年(昭和61年)10月 隣接地に大型亜鉛メッキライン用A工場完成
1988年(昭和63年)7月 既存地に亜鉛自動メッキライン用B工場完成
1988年(昭和63年)9月 亜鉛自動メッキライン(1号機)導入
1989年(平成元年)6月 既存地に装飾メッキ用C工場完成
1989年(平成元年)9月 (株)厚木ユニシアよりピストンの硬質アルマイト加工受注
1990年(平成2年)8月 C工場、2階部分増設
1990年(平成2年)11月 硬質アルマイト自動ライン導入
1996年(平成8年)3月 (株)ユニシアジェックスのピストン生産終了の為自動ライン廃止
2004年(平成16年)2月 ダイハツ九州(株)との取引開始
2004年(平成16年)4月 亜鉛自動メッキライン(2号機)導入
2005年(平成17年)3月 古賀金属工業(株)よりタカタ九州(株)のエアバック受注開始
2007年(平成19年)3月 亜鉛自動メッキライン(1号機)廃止
2012年(平成24年)2月 装飾メッキから撤退、同部門を廃止
2014年(平成25年)12月 新幹線用研磨室移設、NC研磨機増設
お問い合わせご相談はこちらから。

お気軽にお問い合せ下さい。

■ 電話でのお問い合せ

092-411-3107

受付時間 AM8:30〜PM5:30(土・日・祝日を除く)

■ WEBからはこちらをクリック

お問い合せ